スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

暑かった

今日は一日中・・・暑かったね~
そして一日中・・・眠かった~

スポンサーサイト
line

晴れたね

梅雨入りなのに何故か晴天です!晴れ
野球の試合があるんだけど~暑くなるねーきっと!
腕は痛くない程度に動かすかー

出かける前にインコのピーちゃんのお部屋の掃除をしました~

11時半過ぎに駒ケ根市の市営グランドに行った。
誰も来ていなかった~まあ~後れを取るよりいいか!
ほんとに晴天の晴れ間で日差しがきつい!
晴れライン引きをしたあとに、定番のキャッチボールとノックを行っていると相手チームが来た。野球ボール
一時半試合開始!今回の私の成績は3打数3安打!
大笑いなんと打率10割~途中で交代したが、ちょうどいいタイミングだった。
なぜって・・・足や膝が痛くなってきたから・・・
そのあとは主審をやった。
3時半試合は終わった!結果勝利~
6時からRさん・Sさん・Uさんの4人で慰労会を行った。
一次会が焼鳥屋さんで二次会が居酒屋さんで三次会が定番の喫茶店~
しばらくこんな贅沢は出来ないかも・・・
日本酒

myy.jpg
line

手術決定しました

梅雨の曇空を中央高速に乗っていつもの時間、いつもの場所に向かって車を走らせた。
少し違うところは、今日はクイーンに曲を聴きながら安全速度を守って行ったことだろうか!
ハードロックではあるがクイーンの曲はハードロックに聞こえない・・・ヘッドホン

心地よい音楽を聴きながら、予約時間より少し早めに千曲中央病院病院に到着した。正面受付の受付にカードを差し込むと整形外来の番号は39番だった。その紙をもって外来受付に行くと外来の患者さんに「今日は混んでいますので先にリハビリをしてきてください」と声をかけている。
やっぱり混んでるんだな~仕方ない!覚悟を決めるか!そう思い、ずーっと待つ、知らない合間に番号カードで鶴を折っていた。まー使わないからいいか!

さらに待つ!何となく眠くなる・・・でも気持ちが落ち着かないから・・・眠れない・・・
隣の品のいい女性はいびきこそかかないが・・・どうも熟睡している感じ!きっと疲れてるんだろうな~

さらに待つ!ようやく呼ばれたのが11時近く。と言っても中の待合室に呼ばれたからさらに待つことに・・・カーテンの向こうからは野球少年のバッチングのフォームについてアドバイスしている。普通の整形ではありえない光景ではないかな?やっぱりスポーツ外来だ。
ついに呼ばれた~カーテンを開けるとすでに院長が座っていて、検査・治療・手術の内容とかかかれた紙に肩の絵を描き「腱板に傷があるのでそれを内視鏡虫眼鏡で見ますね」といい、「水曜日が手術の日ですから後で相談してください」「そしてね・・・全身麻酔でやります。」などと簡単に説明をしてくれた。やっぱり手術なんだ・・・・どのくらいの期間なんだろう・・・
そう思っていると先生から「詳しい話は俊一にしてもらって~」と看護師に言ってカルテを渡している。
もう一度中の待合室で待つように言われ・・・また待つことに・・・となりの中年の夫婦が「今日は混んでるな・・・一時間も待ってるに・・・予約も何もないな~」と
再び名前が呼ばれた。初めてお会いする先生だ!どことなく院長に似ている。
早速診察をしてくれた。造影のMRIを見ながら「造影ではそれほど目立った傷は見られないが、肩峰下に傷がある可能性があるね」「少し見ますので上半身を脱いでください」と言われた。あれ~裸か~・・・あちこち腕を動かし写真まで撮られたよ!「かなり拘縮と痛みがありますね~」かなり痛いよう!
もう一度肩の絵を描き細かく説明をしてくれた。「すごく痛みのある人は、関節が狭くなり固まってしまう人が多い。こういう場合は部分的に切れている人が多く、いっそ完全に切れている人はあまり痛がらないんです」「部分断裂の場合、滑膜を切除するだけで痛みが消える人もいるんです」
「内視鏡で断裂を確認しますが、もしかしたら腱板を縫合するかもしれませんが、一応10日間の入院期間としましょう」「腱板を縫合すると3週間ぐらいに伸びてリハビリも大変になります」
以上が先生の説明でした。私はただただ・・・ハイとしか言わなかったな~びっくり
日程の調整を決めた。私からは先生の都合でいいですと言うと「じゃ10日に入院して、11日に手術しましょう。退院は21日を予定しましょう。ただ熱が出たりすると数日伸びますが」
内心・・・7日の野球の試合に出れるな・・・先生に聞いてみた。「いいですよ~なら
注射をしていきましょう!痛み止めと滑りを良くする注射です」そう言って消毒をしてから10CCぐらいの注射液を打ってくれた。「男性は注射が弱いんですよね~気持ち悪かった言ってくださいよ」え!泣き笑い涙ぽろり俺のこと見抜かれてるのかな?そう注射は大嫌い!
そのあと先生から「遠いところから来られているので、今日入院時の検査をしていきましょう」「それと手術までにできるリハビリをして教えてもらってください」「ゴムを使って簡単にできますので」そう言いながら 説明書に 入院7/10~21頃退院と書き、左肩腱板損傷・関節拘縮・滑膜炎と書かれた。あ~あ・・・入院か~でも短期間で済にそうだし!野球もできるから・・・いいか!
看護師さんから別室で入院のオリエンテーションを受けた。
入院のしおりと入院証書・手術の同意書と感染症検査同意書をいただきすべてにサインと印鑑を押してくること。手術当日は全身麻酔なので家族がきていること。
これが終わったら、入院時の検査をしてリハビリによっていくことなどを説明された。
なんだか・・・大変だわからん
看護師さんから「いつも飲んでるお薬はありますか?」と聞かれ、エパデールと鼻炎の薬を飲んでいることを伝えた。鼻炎の薬は良いがエパデールは3日より服用しないように言われた。
血液をサラサラにする薬は服用していると手術ができないらしい。
診察中に尿意がありトイレに駆け込んだ~あ~すっきり!!!!

術前検査
検査室に行って渡されたのが・・・尿のコップ! 泣き笑い
あ~出しちゃったよ~どうしよう~絞り出すか!
トイレの中で尿意と格闘をした末・・・ちびっと・・・出た!
申し訳ないように提出・・・「大丈夫ですよ!少しあれば」そのあとオーライです!って!
次に待っていたのが・・・大きらにな採血!あ~いやだな~
右側のいて番太い所を・・・グサリ!・・・痛い~顔はフォーカーフェイス大笑いで心で大泣き号泣
次に耳たぶから血液の凝固時間を計った。これも緊張したよ。痛いんだもん!
血液の検査が終了して次に心電図の検査。あっというまに終了した。
次に呼吸器の検査。以前にもやったことがあるが・・・これは苦手!「息を吸って~~~~吐いて~~~~~」冗談じゃない!そんなにはけないよ!おまけに最後に咳き込むし!唾が変な所に入ったぞ~~ゲホベホ・・・
迷路を歩いてレントゲンで胸部の写真を撮った。技師さんに左肩を下げるように言われた。気にしていなかったが何だか肩が上がっている・・・癖かな?
無事ではないが、検査は終了は終了した。
次がリハビリ~
大きなベットに吸って、女性の理学療法士さんからいくつかの質問と肩の計測をしてもらった。そこに男性の理学療法士さんが来た。
?なんだかこの二人・・・仲いいな・・・?雰囲気いいぞ!
計測終了!かなりの拘縮と痛みがあると言われた。痛い時はお尻が中に浮いたもん!痛いさ!
その後、家でできるインナーマッスルの筋力アップを伝授してもらった。
黄色いゴムを790円で購入~安いもんだ!色によって硬さがあるようで黄色が一番柔らかいらしい。3パターンを3クールで!説明書も頂いたよ!
OPまで後3週間!がんばるぞ~

このころになるとお腹もすいてきた。もう1時半時近くになっている。
会計に行くと熟睡していた品の良い奇麗なおばさんが会計を済ませて出て行った。この方も長い一日だったのでしょうね~
お互いお疲れ様でした!スマイル
途中、職場に電話!ちょうど野球部のキャプテンが出た。7日は試合に出れることと、入院期間を上司に伝えれほしいことをお願いした。
期間がはっきりしたが、いま一つ心配は・・・全身麻酔の時の・・・・尿の・・・管・・・
あれは・・・・嫌~だ~!


ウツギ
line

梅雨入り

雨今日から梅雨入りになったみたいです!朝から曇りだと思ったら案の定雨が降り出した~昨日のような暑さもない涙ぽろり
午後からは本格的な雨が降り出した。土曜日は雨が降るのだろうか?練習試合はしたいな~野球ボール
でも肩の拘縮も心配!職場でみんなに聞かれるし・・・病院


line

心配事

千曲中央病院に今後の事(手術を含む)について聞きに行くのが後1週間となった。
肩関節が拘縮してきたのか、今まで痛くなかった動作でも痛みを感じるようになった。
号泣
痛くても少し動かした方がいいのだろうか・・・歩く人
今日、とある麦畑へ写真を撮りに出かけたが、カメラを構える動作でも違和感を感じた。
入院はどのくらいするんだろう?
ネットで入院期間を検索しても1週間~4週間ぐらい・・・
もちろん個人差によって違うとは思うけど・・・は~・・・ため息ばかり・・
校舎と桜
line

草原の出会い

うす曇りの中写真を撮りに出かけた。行くあてのなかったが、自然と岡谷の方面に車は向いていた。きょろきょろと見てもこれといった題材がないまま岡谷市に入った。左手に丸い山が見えてきた、これが有名な高ボッチ高原だ。20年の前に同僚と天体写真を撮ったり、朝夕の富士山を撮った場所だ。放牧やツツジもぼつぼつだろうか・・・行ってみよう!猫
岡谷の塩嶺病院を右手に見ながらずいぶんと整理された国道を塩尻方面に向かって走った。途中に大きな看板があったのですぐに分かったが・・・・またずいぶんと細い道でもあった。
途中いくつかの木に咲く花もあったが、名前がわからない。
頂上付近に来るとゼンマイがカラ松林に手を広げるように伸びていた。そしてそこを過ぎると高ボッチの競馬場が広がっていた。8月になると開催されるようだ。しばらく鉢伏山の方に車を走らせたが、ツツジは赤く蕾が膨らんでいるだけで、時期がまだ早かったようだ。それにここの風は4月のような冷たい風が吹いている。まだ緑が少ない・・・。残念!
周りは牧草地が広がっているが・・・牛もいないようだ。やっぱり時期が早いのか・・・
写真になるような被写体もない。駐車場に松本の自衛隊の人たちが訓練をしていた。実弾の入っていない銃を抱えて班ごとに歩いている・・・いや~御苦労さん!
車をUターンさせて戻ることにした。あちこちで山菜を採っている人の姿もあった。
ふと左に目をやると・・・一頭のホルスタインが・・・・歩いている!いた!牛さんだ!
草原を歩く一頭の牛さんを発見!とするとまだほかにもいるはず!そう思って牧場の方に車を走らせた。途中で止まりパチリ!ソフトレンズでいつもとは違った感じ!
もう少し奥まで車を走らせエンジンを止めて柵の所まで来た。数頭がまとまって餌を食べている。手をたたくと一斉にこちらを向いた。すると二頭が近づいてきた。目と鼻の先に来た~
なでようとすると・・・嫌がる。その二頭に「もっと広い所に行って!写真撮るから!」と言うと・・・言葉がわかるのか?とことこと広い方に・・・やったね!
なぜか二頭のみ仲がよく歩いている・・・恋をしているのかな?
二頭は離れたり追いついたりしながら東の方へ歩いて行ってしまった。
実に良い光景を見てしまった!感動のシーン!もちろん写真に収めたよ!カメラ

感動をしたあと競馬場に行ってみると「あ!ここにも牛が・・・・あれ?・・・」よく見てみると白と黒を着た3人の人が山菜を採っていたので牛に見えてしまった~
でもいい出会いがあった一日でした!

sKNA_6242.jpg

theme : 動物の写真
genre : 写真

line
line

line
プロフィール

ロキタマ

Author:ロキタマ
自画自賛へようこそ!

line
最新記事
line
リンク
line
カテゴリ
line
バナーリンク
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。